水のトラブルが発生した際の電話

キッチンやトイレなどで水のトラブルが起こった場合は業者に修理の依頼をするという人がほとんどですが、まずは業者に相談の電話をするという場合が多いのではないでしょうか。そこで電話はいつでも受け付けてもらうことができるのか、電話で何を伝えればいいのかなどを紹介します。

■24時間体制で電話を受け付けているところも多い

水漏れなどの修理を行っている業者の多くは緊急で対応することができるように、24時間体制で電話を受け付けているところも多いです。水のトラブルは昼間に起こるとは限りませんし、夜中に突然起こることも珍しくありません。そんなときでも安心して相談をすることができるように電話も繋がるようになっています。



■何をどう伝えるのか
修理業者は水回りのほとんどの修理に対応しているので、ある程度自分で確認をしてどこから水が漏れているか、何が原因で詰まっているかなど、理由がわかる場合はそのまま電話で伝えましょう。給湯器 修理や水道の修理では、中には特殊な部品やパーツが必要になる可能性もあるので、できるだけ詳しく伝えておくと迅速に修理をしてもらうことができます。また電話では見積もりに関しても伝えて、その場で費用などを知ることができるようにしましょう。

■普段から依頼できる業者の番号を控えておく

いきなり水が漏れてきた、詰まったなど水のトラブルが発生してしまうと多くの人はパニックになってしまい、慌ててしまいます。もちろん水道の元栓を締めることで水漏れは対処することができますが、トイレが詰まると汚物が逆流してくるなど落ち着いていられない状況も発生します。そんなときのためにすぐに電話をして対処してもらえる業者を普段から調べておくと冷静に対処をすることができます。

■まとめ
水のトラブルが発生したら、まずは修理業者への連絡が必須となります。受け付けてくれる時間帯や電話が繋がる時間帯なども予め調べておくことで、万が一のトラブルも迅速に対処することができるのではないでしょうか。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ