水のトラブルが起きやすいトイレも自分で修理するべきか

■自分でやるのか業者に依頼するのか

水のトラブルが起きたときに備えて、専門業者に連絡できる番号などを目につきやすい場所に貼っておくのは重要です。いざというときには、どうしても焦ってしまうことが多いですが、目に入る場所にあれば、非常事態に陥っても連絡先を慌てて探し出す手間が省けるためです。
実際に水のトラブルが起きると、たとえ半日でも使えなければ不便な思いをしなければいけません。自分で直すことができる状況もありますが、業者に依頼したほうが確実なときもあります。その範囲の違いも頭に入れておくと、素早く対処できるようになります。
一番の境目は、自分で修理の可否を判断できるかどうかです。知識がある人であれば早い判断が可能ですが、知識も経験も少ない人などは、判断の基準が分からないため小さなトラブルでも手間取るでしょう。少しでも迷いが生じた場合は、悩むのではなく早めに修理を依頼してしまった方が確実です。
知識や経験はあっても、道具がないというケースもあります。道具には一般的なマイナスドライバーやモンキーレンチも含まれますが、これもすべての家庭にあるわけではありません。普段から自分で修理などをしないため道具が揃えられない場合も、修理を依頼をしたほうが良いでしょう。
修理には部品も必要になります。ホームセンターやインターネット通販を活用すれば、手に入るものはかなり増えました。しかし、自宅近くにお店がなければ購入に手間がかかりますし、インターネット通販も慣れていない人にとっては大変です。届くまでに時間もかかることから、到着まで待っていられないときなども、業者に頼るようにしましょう。

■トイレで起こる水のトラブルは

いろいろなところで水のトラブルが発生しますが、起こりやすい場所といわれているのがトイレです。頻発するトイレのトラブルとしては、水がつまってしまって流れないという状況です。トイレがつまり流れなくなると、状況を改善させるために無理矢理水を流し込む人がいます。水を流せば異物も一緒に流れ、つまりが改善されるのではと考えるためですが、水を入れれば逆にどんどんとあふれてきます。ぎりぎりまで水位が上がってきても流れないときには、どう対処したらいいのか判断できなくなってしまうでしょう。あふれだしてしまえば、その被害はさらに大きなものになってしまいます。トイレットペーパーがつまっているのであれば、溶けだすまで2時間程度待ってみるのも方法ですが、待っている間は使用することができません。
トイレには水が流れ続けるトラブルもあります。タンクの中からちょろちょろと漏れてくる状況は、一見わずかな量に見えますが、わずかな量でも漏れ続ければ大きな被害となります。使ってもいない水のために、多額の水道料金を支払う事態になってしまいます。状況を確認するためにタンクの中をのぞいてみれば、すぐに原因がわかることもあります。もしタンクの底にあるゴム栓が開いている場合は、ゴム栓を購入して交換すれば直せる状況です。手で取り外すことができるようであれば、特別な工具も必要ありません。正しい位置に栓がおさまるようにセットすれば済むため、比較的簡単に直すことができるでしょう。このほかの部分が原因である場合は調整なども必要ですし、交換にも手間がかかる可能性があります。

■自分で手を出さないほうが良い場合もある
水のトラブルは、なんでも自分で直そうとするべきではありません。賃貸住宅であるなら契約範囲内の修理にとどめておく必要があります。なにか水のトラブルが起きたときには、その状況のまま大家や管理会社に連絡して手配してもらうことが大切です。基本的に自分の持ち物ではないため、過失で壊したものであれば修理する義務を負いますが、部品の劣化などであれば修理費用を請け負う必要はありません。自分で修理を依頼して後日請求するという方法もありますが、管理会社指定の工事会社がある場合もあるため、まずは相談してみることが大切です。
箇所によっては、契約時に住人の修理範囲と指定されています。例えば蛇口周りのパッキンなどは、交換しやすい消耗品であるため、自分で対応するように契約を交わしていることがあります。交換作業はそこまで難しいものではなく、パッキンが原因での水漏れであれば自分で修理をしなければいけません。もしも、自分で対応できないときには、早めに専門業者に依頼して直してしまったほうが、水道代への影響も少なく済むでしょう。
自分の持ち家であるなら、保証期間が残っているケースがあります。築年数にもよりますし、新築なのか中古住宅なのかによっても違いますが、まずは購入先に確認してみることが大切です。適切な対処方法を教えてもらえるでしょう。メーカーごとの特殊な部品が必要な場合でも、確認が取れる可能性が出てきます。修理する流れに注意しながら、自分にとって適切な方法を検討してみるべきです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ