水のトラブル対応の際の元栓の場所と閉め方

■水回りの工事をする場合に必要なこととは

水のトラブルが起こってしまっている際のメンテナンス工事では、元栓をしっかりと閉めなくてはなりません。水をしっかりと止めないまま修理をすると、被害が大きくなってしまいます。我々が普段使っている水道管は、給水と排水という一種のサイクルを持っています。排水にトラブルが起きてしまった場合は、給水をストップすれば、水のトラブルは暫定的に解消することができます。トラブルは解消しますが水が使えない状態になってしまいますので、出来るだけ早くトラブルを解決する努力が必須です。
水道を止める方法としては、元栓と止水栓の両方を締めるのが良策です。片方だけだと完全に水を止めることができないケースがあります。それぞれが住宅のどこにあるのかを把握しておかないと、いざという時にも水を止めることができません。住宅毎に設置場所は異なりますが、元栓は一般的に水道メーターのそばに設置されています。止水栓は、それぞれの器具の横の部分に備えられています。
戸建住宅の場合は、メーターは地中部分に存在している仕様が多いです。見つけにくい部分にあることも考えられますので、注意深く丁寧に探しましょう。集合住宅の場合には、玄関の横の部分に水道メーターが設置されているケースがほとんどです。元栓を締める場合には、誤って他人の家の元栓を触って水を止めてしまわないように留意しましょう。止水栓を閉めておけば、工事中の水漏れを防ぐことができるようになります。更には水の流れ出る勢いを調節することもできますし、水漏れの応急処置も可能です。止水栓も元栓と同じ構造になっています。水のトラブルの有無は、メーターの上にあるパイロットを調べる方法によって判断することができます。水の流れがある時にはパイロット内の部品が回転する仕組みですが、水をまったく使っていないにも関わらず部品が回転しているのであれば、水漏れの可能性を考えなくてはなりません。

■2種類の水道の元栓を閉めた後の対応について

水回りの2種類の元栓を閉めたら、出来るだけ早急に修理の手配をしなければなりません。ライフラインを確保するためにも、迅速に対応してくれる水道業者を選ぶことが肝要です。24時間お休みなしで営業をしている業者を探してみましょう。もし近隣で見当たらない場合には、ネットサイトを利用して、出張サービスに応じてくれるところを探すといいでしょう。さらには水道局指定の業者であれば、高いテクニックを保有していますので安心して依頼することができます。
連絡すると、大抵は1時間程度で現場に来てくれます。現場で水のトラブルの状況を確認した上で、修理についての見積もりを作成してくれます。見積もりは、無料で作成してくれるケースも多いため、そのような業者にお願いすれば経費節約にも繋がります。実際に工事をお願いする前に、見積もりの内容についてしっかりと吟味し、理解する努力が必要です。適当な理解のままに仕事を依頼してしまうと、大きな後悔をする場合が出てくるためです。工事期間がどのくらいであるのか、追加費用の発生の可能性はあるのか、などはあらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。予算的に一括で修理費用を支払うことができない場合には、分割支払いに応じてくれるのかという点においても事前に相談すべきです。カード支払いがOKかどうかも確認しましょう。修理費用については、保険でカバーしてもらえるケースも多いので、自賠責保険に加入している場合には契約内容の確認も必要になります。

■水道の修理が完了したあとのケアについて心得ておくべきこと
水のトラブルの修理が完了したら、室内にある止水栓をすべて閉めてしまいましょう。その状態で元栓を開くのがお勧めです。ハンドルを締めすぎないように留意すれば、パッキンの損傷をある程度防ぐことができます。自分で行うことができるプロセスではありますが、不安がある場合には専門の修理業者に代行してもらいましょう。
十分な水量がないと、水道システムが本来の機能を発揮できなくなってしまいますので、適切な水量になるように止水栓を調整する必要があります。トイレなどの場合は、水量が不足してしまうと詰まりの原因になってしまい、トラブルが起きやすくなってしまいます。
以前と同じように水が使えるようになったら、それで修理完了と考えていいでしょう。水のトラブルが頻発することを避けるには、水回りのメンテナンスをこまめに行うべきです。メンテナンスの基本は、普段から清潔にしておくことです。水を使った後に掃除を励行すれば、トラブルの頻度を大幅に下げることができるでしょう。ゴミなどは三角コーナーに集めるようにして、パイプ部分に流さないようにする工夫が必要です。予算的に余裕があるのでしたら、専門の水道修理業者に定期的にメンテナンスと点検をしてもらってみてもいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ