お風呂で起こる水のトラブルの種類と解決法

■一番多いトラブルは水漏れ

水のトラブルの中で多い場所がお風呂場です。ひと口にお風呂場といってもトラブルが起こる箇所はさまざまですが、主に蛇口やシャワーヘッド、給湯器などが挙げられます。原因はそれぞれ異なり、蛇口は部品や接続部が劣化や裂傷することによって水漏れが発生しやすいです。特にパッキンは劣化しやすく、長年使用している場合はパッキン以外の部品も不具合が起こる可能性があるため新品への交換を視野に入れたほうが良いでしょう。
シャワーヘッドの場合、しっかり取り付けができていなかったり、残留水が漏れていることが挙げられます。ゆるんでいる箇所があればしっかりと閉めましょう。ヘッドを上向きにして水が漏れてくる場合は蛇口に問題がありますので、業者に点検や修理を依頼してみてください。シャワーヘッドからポタポタと水漏れしている場合は、ホースの中に残っている水が少しずつ出てきている可能性があります。ヘッドを取り外したり、さかさまにするなどして、簡単に水を抜くことができポタポタ水漏れもなくなります。もしもシャワーが劣化している、ホースに亀裂が入っているといった場合は交換してしまう方が確実です。
給湯器は、劣化・給排水ホースの裂傷・接続部の緩みなどが主に挙げられます。屋外設置型・浴室内設置型、どちらも基本的な原因は同じですが、屋外設置型は給湯器本体が、浴室内設置型は接続部から水が漏れやすいです。長年の使用でパッキンなどの劣化が起こりやすく、10年以上使用しているのであれば交換を検討したほうが良いでしょう。
他にも、浴槽や床下、壁内部などからも水漏れは起こります。水漏れ以外では、排水口のつまりもトラブルの原因のひとつですから、まずはトラブルが起きている箇所を突き止めることが大切です。

■排水口のつまり

お風呂場の水のトラブルと聞くと水漏れが多い傾向ですが、排水口のつまりも見逃せません。むしろお風呂の水のトラブルと言えば排水口のつまりと言っても過言ではないほど、もっとも多い原因です。つまってしまう理由はいくつかありますが、一番多いのはやはり髪の毛でしょう。お風呂上がり、排水口を見ると髪の毛が絡まって付着していることがあります。きちんと流れていても中で髪の毛が絡まり、石鹸カスや老廃物と一緒に排水口を塞いでしまいます。
完全に詰まってしまうと排水口から水が逆流してくる場合もありますので、そうならないためにも毎日きちんと掃除をしましょう。
髪の毛や石鹸カス、老廃物以外にも、小さなお子さんがいる家庭では、おもちゃもつまる原因のひとつになっています。お風呂場におもちゃを持ち込む家庭も少なくありませんが、小さいおもちゃは排水口に流れてしまう恐れがあります。なかでも気を付けたいのがゴム製のおもちゃです。ゴム製のものは、一度排水口に入ってしまうと管に付着して取れなくなってしまいます。おもちゃを持ち込む際は、十分な注意が必要です。
排水口にヘアキャッチャーがない家庭は、特に注意が必要です。万が一のときに備えてホームセンター等で購入しておくと安心です。少しの工夫でつまりを防げますから、小さなお子さんがいる方はチェックしておくと良いでしょう。
つまってしまったときに備えて、対処法を知っておくことは重要なポイントです。自分の手に負えないような場合は業者に依頼するしかありませんが、軽度であれば自分でも解決できますので、事前に準備しておくと安心です。

■セルフで解決するには
軽い水のトラブルであれば、自分で解決できます。その際チェックしておきたいのは、トラブルの箇所が確認できる、原因がはっきりしている、ホームセンターでパーツが入手できるということです。トラブルが起きている箇所が特定できないなら、解決しようにも何もできませんから、まずはどんなトラブルが起きているのか、自分で解決できるのかをしっかり考えて行動してください。
混合水栓の接続部から漏れている場合は、ナットを締め直すと水漏れが止まるケースがほとんどです。パッキンが劣化していたらホームセンターで新しいものを購入し交換しても良いでしょう。あくまで応急処置ですが、しばらくは普通に使えます。
お風呂の浴槽が水漏れしている場合は、業者に依頼することをおすすめします。その際、どこまで水が減るのかをチェックしておくとスムーズに対応してもらえます。
一般的に水漏れの場合、自分で解決できる応急処置もありますが、なかには自分で解決できない箇所もありますので、その場合は迷わず業者に依頼します。
排水口のつまりは、毎日きちんとお手入れしていれば防げます。奥のほうは専用のクリーナーや重曹、クエン酸などでキレイにできます。万が一つまってしまった場合も、軽度であれば解決できることもあります。固形物がつまっているのであれば、ラバーカップを使うのもおすすめです。取れないものを無理に取ろうとすると排水口を破損せてしまったり、劣化を進行させてしまったりする恐れがありますので、自分で解決できないときは業者へ修理の依頼を検討しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ