サポートセンターに水のトラブルを相談する

相談や依頼などを受け付けるために設けられているのがサポートセンターです。水道関連の修理業者の多くもサポートセンターを設けており、水のトラブルに困っている人の相談や依頼を受け付けています。ここでは修理業者のサポートセンターの役割や利用について紹介します。

■業者が設けているサポートセンターの役割

水回りのトラブルが発生すると、まずは修理業者に連絡をするという人も多いのではないでしょうか。業者に連絡をした際に一番最初に繋がります。小規模の業者の場合は直接作業員や事務員に繋がることもありますが、24時間365日体制で電話を受け付けているような業者のほとんどはサポートセンターを設けて、お客さんからの相談や依頼を受け付けています。

■対応エリアを確認する
修理業者と一言で言っても地域密着型の個人や中小の業者から、全国対応している大手業者など様々です。業者によっては対応していないエリアなどももちろんあります。サポートセンターでは対応エリアについても確認することができ、中には対応することができても別途出張費が発生する場合もあるので電話で確認できる範囲でしっかり聞いておきましょう。

■サポートセンターで教えてもらえる見積もり

水のトラブルが発生したときに気がかりになるのが費用についてではないでしょうか。サポートセンターに連絡をすることでトラブルに関する相談や依頼をすることができますが、見積もりに関しては実際に作業員が現地に行って確認をしなければ正確な費用などを出すことはできません。そのため、サポートセンターで教えてもらうことができる見積もりはあくまでも概算と考えておくようにしましょう。もちろん業者のほとんどは現地で見積もりを出した後でも納得できない場合はキャンセルをすることができます。

■まとめ
修理業者に連絡をしたときにまず窓口となるのがサポートセンターです。細かい作業や費用についてなど、現場を見てみないとわからないこともあります。しかし、ある程度の質問はすることができますし、対応をしてくれるので、トラブルの際はまず連絡をして相談してみましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ