夜間に水のトラブルが発生した場合の対処法とは

■どのようなトラブルが発生しやすいか

家庭内にある水回りの設備、例えばトイレやキッチンなどは生活に欠かせない場所です。一日の中で時間を問わず頻繁に利用をする機会があるので、その分劣化も起こりやすく、水のトラブルや故障はつきものです。日々の手入れを怠っていなかったとしても、故障する可能性があることを頭に入れておかなければいけません。
水のトラブルが起こりやすい場所としては、まずトイレが挙げられます。トイレに行った時、水を流してしばらくしても水が止まらず、5分以上流れ続けているとすれば異常事態と考えた方がよいです。最近のトイレは、昔のトイレのように一度にたくさんの水を流さずとも利用できるようになりました。その分節約はできるようになりましたが、もし水が流れ続けていることに気付かず、水が流れ続けていたとなれば無駄にした水は相当な量になるでしょう。その月の水道代が通常の数倍ぐらいに膨れ上がる可能性もあるわけです。
また、キッチンで水漏れが発生することもあります。水道管の一部分から水が漏れ出している場合、完全に蛇口を閉めたとしても水道管のどこかに不具合があれば水は漏れ続けます。水道管が壊れてしまう原因の多くは、経年劣化になります。水道管や排水管などに使用される素材は20年から30年程度と長期間の使用に耐えられるものとなっていますが、接続部分に使われているパーツはそれよりも寿命が短く、10年程度で不具合が発生することもあります。そのため築10年以上の住宅に住んでいる場合は、十分に注意しておきましょう。放置していても止まることはないため、迅速に修理をすることが重要です。

■トイレやキッチンの水回りトラブル応急措置

トイレから水が流れ続けていても、知識がなければ対処することができません。トラブルに備えて、事前に応急処置を知っておく必要があります。
まず、トイレのタンクがある場合はその蓋を開けましょう。蓋を開けてみると中にソフトボールぐらいの丸いブイがあるはずです。浮いているのが正常な状態であり、もし何らかの理由でブイが沈んでいるのであれば、それがトラブルの原因である可能性が高いです。沈んでいるブイを引き上げることで、大抵は水の流れが止まります。金具などが外れている場合に起こりがちですが、もし自分で金具の調整ができそうであれば、その場で直してしまいましょう。
それでも水が止まらない場合は、止水栓を閉めるという方法があります。夜間の場合は、どこに止水栓があるのか見つけられないこともあるでしょう。設置場所はその建物によっても異なりますが、多くの場合は玄関横にあるケース内にあります。ただ止水栓を止めてしまうと、家の中の水がすべて止まってしまうため注意が必要です。
キッチンでの水漏れの場合は、応急処置としてテープを巻きつけて漏れを防ぐことが重要です。もし完全に止まらなかったとしても、水の勢いを弱めることは可能です。あまり改善されないようであれば、テープ処置にこだわらず止水栓を閉めてしまいましょう。ただここまで説明をしてきたのはあくまで応急処置であり、被害を取り急ぎ食い止める方法にすぎません。そのまま放置していると被害が拡大し、近隣への迷惑にもつながりかねませんので、早急に水漏れ修理業者に依頼する必要があります。

■業者に依頼する場合のポイント
水漏れ修理を業者に依頼する場合にはお金がかかるため、できれば業者に依頼したくないと考える人もいるかもしれません。ただ、自分で行えるのは応急処置ぐらいで、多くの場合一時的に元に戻ったとしても再び同じ箇所から水漏れが発生してしまう可能性があります。結果的に漏れによる水道料金の総額と、業者に支払う修理代を比較すれば、業者に支払う金額の方が安くなる可能性があります。水漏れの場合は、工事費用や出張費用などを合わせて1万円前後であるケースが多いです。もし、トイレの水が流れ続けている場合、数日で水道代が修理費用を超えてしまう可能性があります。どちらにしても費用は発生してしまうため、迅速に依頼して修理した方が良いでしょう。
業者に依頼する場合には、夜間を問わず24時間対応の修理業者を見付けて連絡することが重要になります。最初はオペレーターが電話で状況を確認し、数分後に修理の担当者から折り返し電話がかかってきます。深夜であっても、1時間以内に自宅まで来てくれるでしょう。場合によっては、深夜料金などが発生する場合もありますが、業者や状況によって対処は様々ですのであらかじめ確認をしましょう。
依頼するときの注意点としては、トラブルの内容を明確に伝えることです。電話をしている以上、緊急事態であることは間違いありませんが、業者としてもできるだけ事前に状況を把握したいと考えています。状況や内容によって、使用する道具や準備物が異なるためです。現在どのような状態になっているかをわかる範囲で説明することが大事です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ