よくある水のトラブル!種類と発生した時の対処法

■トイレや浴槽の水漏れとつまり

トイレの水が急につまったり、流れなくなるということは珍しいことではありませんが、水のトラブルの中でもパニックになりやすいでしょう。浴槽も水がつまりやく、水が逆流して困るというパターンもよくあります。毎日使うトイレ、シャワー、浴槽、洗面所と言った水回りは、トラブルが発生したら早急に対応する必要があります。
トイレの水がつまる原因は、おもちゃやトイレットペーパーの芯など水に溶けないものを流したり、トイレットペーパーを大量に流そうとして一時的につまってしまうことなどです。この場合、自分でつまりの原因となっているものを取り出すか、ラバーカップを使ってつまりを解消する方法があります。もし、水に溶けないものがどこにあるかわからない場合は、専門家に修理を依頼することが望ましいです。
家の中でも水回りが集中する浴室は、特に水のトラブルが起こりやすい場所です。浴槽のつまりは、髪の毛が原因ということが多いです。排水口の入り口につまりが見えたら放置しないで取り除くようにしましょう。
トイレや浴室の水漏れは、使用している部品の劣化でも発生します。水漏れを発見したらすぐに水を止め、便器やトイレタンクなどにヒビが入っていないかどうか、排水管をつなぐ部品が緩んでいないかどうか確認してみましょう。蛇口の水漏れは使用しているゴムパッキンが緩んだりしていると起こります。自分で交換することも出来ますが、意外なところに原因があるかも知れません。そんな時は無理せず専門家に相談するといいでしょう。

■キッチンの水漏れとつまり

キッチンで多い水のトラブルは、シンクのつまりではないでしょうか。これは排水する生ゴミが原因の場合が多く、卵やココナッツオイルなど温度によって固形化してしまうものを流し、知らずにつまらせていることが考えられます。対策としては、排水溝をつまらせるようなものを流さないように、普段から気をつけることです。排水溝がつまった時、自分でできることはラバーカップを使ったり、専用クリーナーを流してつまりを解消したりする方法があります。それでも解消されないという場合は、専門家に修理を依頼するのが無難です。
蛇口を締めたけれど水が漏れる場合は、蛇口内の部品の劣化や破損が考えられます。ゴムパッキンの交換だけなら自分でもできるので、費用を抑えたい時は自分で必要なものを揃えて交換してもいいでしょう。蛇口の種類はいくつかあるので、それに合わせた部品交換が必要になります。それでも蛇口から水が漏れる、気がついたら蛇口だけでなくシンク周辺の床も濡れていた、などといった時は、迷わず専門家に相談しましょう。
キッチンの水漏れは蛇口以外にも、排水管やそれをつなぐ部品など、さまざまな理由が考えられます。シンクの周りをチェックし、素人目でも水漏れ部分を発見できることもありますが、それが難しい場合もあります。水漏れ修理の知識や経験が豊富な専門家なら、原因を発見し、適切な処置を行ってくれます。24時間対応しているところも多いので、まずは連絡してみましょう。自分で全てしなくてはならないという精神的負担が少なくなります。

■排水管の水漏れとつまり
家の中の水回りは排水管でつながれ、使った水が外に排水されるようになっています。トイレや浴室、キッチンなど水のトラブルが発生しやすい場所では、この排水管から水漏れしたりつまったりすることが原因という場合もあります。特に床が突然水浸しになってしまった場合は、排水管から水が漏れているか、つまることで水が逆流してしまった可能性が高くなります。
排水管が原因による水漏れは水を流してみるとわかります。つまっている場合はクリーナーを使ってつまりの原因となるものを溶かしたり、水漏れ部分を外して排水管の中をきれいに掃除してみるといった方法があります。また、排水管が原因だと思ったらナットの緩みや接続が悪くて発生していたということもあるので、部品が緩んでいないかどうかのチェックもしてみるといいでしょう。
排水管の水漏れやつまりは自分で直せる場合もありますが、原因を発見できなかったり、処置をしても改善されない場合もあります。ネットには自分で修理する方法が沢山紹介されているので、自分でもできそうな気持ちになりますが、水回りの配管は予想以上に複雑で、実際にやってみて予想外の事態に打つ手がなくなってしまった、というリスクも考えられます。水のトラブルの原因は、自分が考えている以外のところにあるかもしれません。
水まわり修理の専門店に修理を依頼すれば、専門家の目から原因を探し、適切な処理をしてくれるので、費用はかかりますが、スピーディーに済ませることが出来ます。無料で見積もりを受け付けているところも多いので、比較的依頼しやすいでしょう。できれば複数見積もりを取り寄せ、自分の条件にぴったり合ったところを選ぶようにすると、選び先に失敗するという事態を避けられます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ